?> 2012 8月 | 浮気調査なら大阪の探偵事務所【ソリューションリサーチ】

所長ブログ

探偵とは

2012.08.28

今日は仕事がらみのお話をします。 例えば女性の方からの依頼で”主人が浮気をしているのでは??”との思いで来られる方がありますが九割の確率で当たってます。ただ残りの十パーセントの方は残念というか良かったと思うかは別としてあります。 ご主人が最近何か変だと感じる時は必ず複線があるはずで、それをスルーしてしまうと 上記のような思い込みの渦に巻き込まれてしまうようです。                                                         私たちの仕事はそのグレーゾーンを明確な色にすることで成り立っていると思います。                                             探偵とか調査事務所は怖いうさん臭い、と思う方が多いと思いますが今の情報時代では健全な会社でないと存続出来ません。                                                                          社会と共存してお役に立てる事を目標にして日々がんばっています。                                                                        悩まれている方は相談してみるのも解決のヒントになるのでは・・・・・・・・・と思います。  

category: 小さな悩み

小さな悩み
小さな悩み

姓名判断 

2012.08.26

姓名判断とは中国の哲学者 孔子が考案した三千年前の学問統計学です。                                                                   先天運また後天運、健康に関することなど掘り下げるとまだまだあります。最初に言いましたように、いろいろな流派があり特徴があります。新宇で見るか旧宇で見るかによって全く違った鑑定結果が出る場合がありますので要注意です。                                                               運の弱い名前より運の強い名前のほうが、やはり良いと私は思います。そんな事は全く気にしない方も多いでしょうが少し興味を抱いて知ってみると”そうなんだ~”と思う事があり知識が広がりますよ。                                                      ネットでも無料鑑定をしているので一度試してみてはいかがですか???                                                                                                  

category: 小さな悩み

姓名判断(総格)

2012.08.21

今日は総格についてです。                                                                     総格とは姓名の全画数のことで、この画数もやはり吉数か凶数かで判断します。特に晩年を見ていきます。                                 とても重要なところで、金運また家庭運がよくても晩年の運気が弱いとお金はあるが何だか満たされない!           あるいは家族にも恵まれ外見からは幸せそうに見えていても本人は なぜか不満の気持ちが芽生えてくる・・・・・(一部の例ですが)                                                              それぞれ画数(数霊)により大きく違ってきます。                                                          名づけとは総格だけでは無くいろいろな方向から判断するもなので結構厄介なもので頭を悩ませられます。

category: 小さな悩み

姓名判断(中年期)

2012.08.17

中年期についてですが、男性にとっては大切な期間ですが今の時代は女性にとってもやはり重要かもしれません。              中年期は30歳からの運勢で人生の中で精神と身体が充実している時といえます。特に家庭を築いたり、仕事面でも中心となる年齢になってきます。女姓は出産、子育てなどエネルギーが必要とされます。                                                                 中年期が吉数であれば運勢は強く凶数ならば運は弱く迷い多く遠回りをし時間をとられてしまうと言われてます。この期間約20年間ぐらいありますが、やはりこの時期も他の画数(地格、仕事運 ほか)によって運勢の見方は違ってきます。                                                                 知れば知るほど気になってくるのが姓名判断です・・・・・・・                                                         次回は総画の見方を書き込みます。                                                 

category: 小さな悩み

姓名判断(家庭運)

2012.08.14

家庭運についてです。                                                                       家庭運は育ってきた家族の環境また結婚をしてどう変化するか?をみます。それと恋愛もここで見ます。                                仕事運はよく(吉数を持っている人)バリバリ仕事の出来る人に家庭運が悪い(凶数の人)人が結構いるんです。そいう人はやはり社会にとられてしまい家庭よりも仕事になってしまうようです。                                                                        また家庭よりも仕事を優先してしまったりということです。                                                      家庭運の強い人は家が落ち着く所であり癒されリラックスできる場所なのです。                                             もちろん家庭運だけで見るのでは無くて他の画数によて判断されるが、家庭運と仕事運はかなり共通しているところがあり、どちらも吉数の人は少ないようです。                                                    恋愛運もそぅですが自分にとってピッタリの人に出会っているのにスルーしてしまっているとか、お付き合いをしてもまだ他にもっと良い人がいるのでは?などと考えてしまう人は凶数の人が多いようです。                                                                    女性も男性も家庭運は大切ですから要注意ですね(不思議と凶数どうしが結婚したりとかが多いです。)

category: 小さな悩み